PICK UP

nonprinting
nonprinting

NEWS

BTYNTシャツ(犬)

2018夏グッズ各種、WEB販売を開始

本日無事2Days終了した「柴田聡子の神保町ひとりぼっち 2018」から発売開始いたしました新グッズ各種、WEB販売を開始いたしました。
今回の新グッズはデザイン・イラスト・題字もすべて柴田聡子による渾身の作!みなさま是非ご利用ください!

Continue reading →

raw

JET SET生誕20周年を記念するノベルティLPに参加させていただきました

JET SET生誕20周年を記念して、豪華アーティストがお送りするノベルティLP!

京都にJET SETがオープンしてからついに20周年。そんな節目のお祝いに、当店に縁のある8組のアーティストやDJの皆さんから素晴らしい楽曲の数々を提供して頂きました!すべて今回のためのエクスクルーシヴ音源となっております!
Continue reading →

logo_music_more_白バック

【出演情報】TOKYO MX「ミュージック・モア 今夜、僕たちはきっと音楽を聴く。」再登場決定!

先日、ココナッツディスク吉祥寺店での「後悔」撮り下ろし映像がO.A.になったTOKYO MX「ミュージック・モア 今夜、僕たちはきっと音楽を聴く。」ですが、ご好評をいただいたようで、追加のO.A.が決定しました!
撮影当日、実は2曲撮影した上で「後悔」をO.A.に選んだのですが、せっかくのご提案をいただいたのでもう1曲も公開させていただきます!太っ腹なTOKYO MXさんに拍手です!!なんの曲かはO.A.をお楽しみに〜

放送日:2018年7月28日(土) 19:00~19:29
Continue reading →

Read More News

LIVE INFORMATION

21 Aug 2018 7インチアナログシングル発売記念『さよなら こんにちは』コンサート 神保町試聴室 千代田区西神田, 東京都 神保町試聴室 Buy ticket - 前売¥3,000- / 当日¥3,300-[+ドリンク、スナック込]
01 Sep 2018 MUKAVA Otari 音楽祭 MUKAVA Otari Private Camp 北安曇郡小谷村, 長野県 MUKAVA Otari Private Camp Buy ticket - 大人前売り¥3000-/当日¥3500- 子供は当日¥1000-
08 Sep 2018 きっとまた恋をする 御影公会堂 東灘区御影石町, 兵庫県 御影公会堂 Buy ticket - 前売 4,500円 / 当日 5,000円 (ドリンク代別途)
09 Sep 2018 奉還町4丁目ラウンジ・カド2周年&potto「恐山vol.1」クロージング『ラミ子vs.柴田聡子 恐山頂上決戦!』 奉還町4丁目ラウンジ・カド 北区奉還町, 岡山県 奉還町4丁目ラウンジ・カド Buy ticket - ¥3,000-+1ドリンク(風車付き)
16 Sep 2018 eleven スウィート・ドリームスの11 町田 簗田寺(りょうでんじ) 町田市忠生, 東京都 町田 簗田寺(りょうでんじ)
20 Sep 2018 のんびりするかもしれない秘密の夜歌 吉祥寺スターパインズカフェ 吉祥寺本町, 東京都 吉祥寺スターパインズカフェ Buy ticket - 前売¥3000+1drink / 当日¥3500+1drink
29 Sep 2018 寺フェス'18 in 山形県朝日町若宮寺 山形県朝日町若宮寺 朝日町三中, 山形県 山形県朝日町若宮寺 sold out!
27 Oct 2018 音めがね presents 武蔵野美術大学芸術祭ステージイベント オトトヒト2018 武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス 体育館(武蔵野美術大学芸術祭内) 小平市小川町, 東京都 武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス 体育館(武蔵野美術大学芸術祭内) Buy ticket - T.B.A.

Past Shows

PHOTO DIARY

Something is wrong.
Instagram token error.
1

柴田 聡子 SATOKO SHIBATA

1986年札幌市生まれ。大学時代の恩師の一言をきっかけに、2010年より都内を中心に活動を始める。

ギターの弾き語りでライブを行う傍ら、2011年夏と冬に自身で録音した2枚のデモCD(計20曲)、2012年6月三沢洋紀プロデュース多重録音による1stアルバム「しばたさとこ島」を、2013年8月にはバンドサウンドによる12インチ・アナログレコードシングル「海へ行こうかEP」を、2014年6月には再び自身で録音した2ndアルバム「いじわる全集」を発売。

演劇の祭典、フェスティバル/トーキョー13では1時間に及ぶ独白のような作品「たのもしいむすめ」を発表するなど、歌うことを中心に活動の幅を広げる。

2015年は6月に2種類のライブアルバム発売を経て、9月、山本精一プロデュースによる3rdアルバム「柴田聡子」を発売。

2016年6月、初の詩集「さばーく」を発売。同年、第5回エルスール財団新人賞<現代詩部門>を受賞。『文學界』『すばる』『現代詩手帖』などにも寄稿し、詩人としても注目を集める。

2017年、青森県立美術館の美術展「ラブラブショー2」テーマソング提供や、小島みなみと紗倉まなのユニット・おとといフライデーへのシングル曲「もしやこいつはロマンチックのしっぽ」提供を経て、5月には岸田繁(くるり)、山本精一のプロデュース参加を始め、錚々たるミュージシャンたちと紡いだ待望の4thアルバム「愛の休日」をリリース。

2018年、1月号より、雑誌『文學会』にてエッセイ「きれぎれのハミング」を好評連載中。『すばる』4〜6月号にて3回連続巻頭フォトエッセイ「こんなことしてていいのか日記」を担当。3月には昨年発売した4thアルバム「愛の休日」を待望のLPレコードで発売したばかり。

近年は弾き語りのほか、「柴田聡子inFIRE」名義でのバンド形態でのライブも精力的に展開しつつ、既に次作の構想を着々と練っている。

CONTACT

ブッキング、取材のお問い合わせはこちらから
For booking or any other information, feel free to get in touch.

bn-ideal-logo-s
Management
所属事務所オフィシャルWEB
ims-small
STORE
柴田聡子グッズ各種発売中
bn-pvine-logo-s
Label
4thアルバム『愛の休日』発売中
bn-shityoshitsu-logo-s
Publisher/Label
初の詩集『さばーく』発売中